新光三越について

新光三越は台湾で計15店舗、21館を展開しており、年間延べ1億人のお客様をお迎えしております。

新光三越は台湾のトレンディな高級百貨店の先駆けとして、台湾の台北、桃園、嘉義、台中、台南、高雄の6都市に21館を展開しています。

新光三越は最も美しいショッピング環境を有するだけでなく、世界最先端のブランド品、化粧品、ファッションアクセサリー、最新の3C(コンピュータ、通信、コンシューマエレクトロニクス)製品、異国料理及び本場グルメなどを集めた高感度な百貨店であり、1,900を超える流行ブランドをそろえ、お客様に快適なワンストップショッピングをご提供しております。また、世界最先端の流行商品、美しい建築デザイン、文化館が開催する芸術文化イベント、または洗練された緑化スペースなど、独自の特色ある新光三越ならではの各種サービスにより、すべての消費者からご愛顧いただいており、年間延べ1億人のお客様をお迎えしております。

台北の最も代表的な商圏に位置する新光三越信義新天地は、今や観光客が必ず訪れるスポットの一つとなっています。台北101のすぐそばのロケーションにあり、それぞれの特色を備えた4棟の百貨店から構成されています。また、ここは台北で唯一の空中歩道のある景観、高級志向のファッション、人文芸術が集まる場所でもあります。

最多を誇る世界の有名ブランド品や流行ファッション、最も充実した本場の台湾グルメ、各地方から集められた台湾土産、さらに商圏での多彩なイベントなど、台湾の都会の流行、ライフスタイル、地方文化を新光三越で一度に体験することができます。

新光三越は 皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。